公益財団法人 日本交通管理技術協会
自転車の安全
TSマーク
TSマークとは
   
  TSマークに関するQ&A
  リーフレット
  ポスター
自転車安全整備店検索
自転車安全整備制度
  自転車安全整備店とは
   登録申請書
   登録事項変更届
  ・点検更新お知らせ用
ハガキテンプレート
 (表面裏面
自転車安全整備士とは
   整備士之証再交付申請書
自転車安全整備
        技能検定
  受験案内
自転車通学安全モデル校
  新着情報
  指定基準、
     推薦手続きのご案内
  指定校一覧
全国自転車安全利用モデル企業
TSマーク貼付に対する助成金交付制度等制定自治体
  自転車安全利用条例制定自治体
自転車の安全で
       正しい乗り方
   
 
 
 
 
大分高等学校
 
指定日 平成30年3月1日
 
(所在地)
〒870-0162
大分市明野高尾1-6-1
(電 話)097-551-1101
大分高等学校のホームページはこちら
 
取組み紹介
 
毎月1回全教職員による正門付近及び学校周辺で、通学生に対して登校指導を行うなど、生徒が安全に通学できるように、徹底して指導に努めています。
毎年6月、PTAと教職員で自転車点検を実施し、不備がある場合は、整備をするように生徒に伝え、整備済みを確認するなど、生徒が安全に通学できるように、自転車の安全利用に取り組んでいます。
毎年、大分中央警察署、交通安全協会と連携して交通安全教室を実施するなど、地域と連携して、交通安全教育に努めています。
平成29年4月、大分県警、JA共済連から「自転車安全モデル校」の指定を受けています。
登校風景の様子
 
 
《高校生徒会長 石川 亮太》
 我々は、今年度の目標として自転車マナーアップの推進・自転車盗難防止に関しての呼びかけの機会を増やし、より多くの人達に交通安全に対する意識を高めてもらえるようにします。また、書道部に協力を依頼してポスターを作り校内に掲示します。
 何度も繰り返して呼びかけることでみんなの意識が変わってくれることに期待しています。そして、自転車のマナーや安全意識が「当たり前に」行えるようになるために、先生方や地域の方々と協力して活動を進めていきます。
 
 
平成30年4月18日(水)贈呈式が行われました。
 
 
「自転車通学安全モデル校」指定校一覧はこちら
 

サイトマップ お問い合わせ