公益財団法人 日本交通管理技術協会
自転車の安全
TSマーク
TSマークとは
   
  TSマークに関するQ&A
  ・ポスター(PDF)
 赤色TSマークポスター
 点検整備促進ポスター
 
自転車安全整備店検索
自転車安全整備制度
  自転車安全整備店とは
   自転車安全整備店
  自転車安全整備店
   自転車安全整備店(士)
  ・点検更新お知らせ用
ハガキテンプレート
 (表面裏面
自転車安全整備士とは
   整備士之証再交付申請書
自転車安全整備
        技能検定
  受験案内
自転車通学安全モデル校
  新着情報
  指定基準、
     推薦手続きのご案内
  指定校一覧
全国自転車安全利用モデル企業
TSマーク貼付に対する助成金交付制度等制定自治体
  自転車安全利用条例制定自治体
自転車の安全で
       正しい乗り方
   
 
 
 
 
川口市立高等学校附属中学校
指定日 令和4年6月1日
 
(所在地)
〒333−0844
埼玉県川口市上青木3−1−40

(電     話)048−483−5513

川口市立高等学校附属中学校のホームページはこちら
毎年4月に全校生徒を対象とした交通安全教室@を開催しています。交通安全マナーやルールについて学習後、交通安全試験を行い、全問正解できるまで再テストを繰り返し、正しい知識を毎年度当初に確認します。また、毎年7月に川口市役所交通安全対策課の協力を得て、交通安全教室Aを開催しています。ダミー人形衝突実験や内輪差、スピードによる制動距離の差など、本物を見て学ぶ交通安全教育を実施することで危険性を認識し、安全な運転につなげています。
年2回、春と秋に保護者が自宅、教職員が学校で自転車の点検整備状況の確認を実施することで、車両のダブルチェックを行い、保護者と連携して熱心に交通安全対策を図っています。
自転車通学生には、@附属中学校自転車免許証を取得(学科試験全問正解及び実技試験合格)すること、A整備済みの自転車で通学すること、Bヘルメットを必ず着用すること、C保険に加入することの4点を義務付けており、生徒が安全に自転車通学できるように、積極的に取り組んでいます。

【交通安全教室の様子】

「自転車通学安全モデル校」指定校一覧はこちら
 

サイトマップ お問い合わせ